HOME > Blog > 2016 今年は「本物のボジョレー」を皆様に

Blog

< 今年もやります。ボジョレーイベント  |  一覧へ戻る  |  明日から3日間のボジョレーイベント >

2016 今年は「本物のボジョレー」を皆様に

先日、あるワインの試飲会で一際光ったワインが、このボジョレーです。
やさしい口当たり、しかし、しっかりとした果実の旨みと、驚くほどの余韻。その時に、今年のボジョレーは、「ヌーボー(新酒)」じゃなくて、これでいこうと決めました。
作 マルセル・ラピエール
「シャトーカンボン2014」です。
自然派、ボジョレーの神様と呼ばれるマルセル・ラピエール。無農薬、無化学肥料、亜硝酸塩(酸化防止剤)を最小限とした自然派ワインです。
マルセル・ラピエールは、テロワール(土壌、風土の力)第一主義。よりそのテロワールを活かす為の、葡萄栽培を行いました。
彼は、2010年に亡くなりましたが、その意思とテロワールを引き継いだ家族が、今も同じようにワインを作っています。
是非、このマルセル・ラピエールのワインを楽しみに来て下さい。


< 今年もやります。ボジョレーイベント  |  一覧へ戻る  |  明日から3日間のボジョレーイベント >