HOME > Blog > アーカイブ > 2021年8月

Blog 2021年8月

時短営業とコロナワクチン

香川県からの要請により、8月27日から時短営業となります。
ランチ11時〜15時(L.O.14時)
ディナー17時〜20時(L.o.19時)通常18時〜22時
ディナー営業は木金土日祝です。月曜日火曜日のディナーは団体予約のみです。
定休日 水曜日

丸亀市なので、お酒の提供は可能です。
いつまで飲食店を悪者に締め付けるのでしょうか?
こんなことを何回しても何の解決にもなってないのに。
以前から、このブログでも言ってる事に変わりはありません。
これはコロナワクチンを射たす為のたくらみだと。
周りの人もかなり射ちました。
TVの情報?周囲の空気感?いたしかたなく?
インフルエンザワクチンのようなノリで射ってませんか?
それに最近のSNSでの投稿。自分射ちました。これで安心ですとか、熱がでて戦ってますとか、ほんま大丈夫か?と思う。
ワクチンを射てば射つほど拡がる。
去年の同じ時期と比べて、感染者数が違うのは、ワクチンを射ちまくってるから。
もう2度目をほぼ射ち終えた国々を見てもわかるだろう。
飲食店での感染者数など割合にするとしれている。
ワクチンを接種しての家庭内感染、職場感染で各世代に拡がっている。
これからは子供がターゲットになるだろう。ワクチンを射ってない人への圧力が強くなるだろう。
僕自身、射つか射たないかは自己判断だと思う。
だけど、TVにしても新聞にしても、情報を得る判断材料があまりにも接種の流れで傾き過ぎだし、嘘が多過ぎる。
コロナという恐怖をうえつけられ、マスク、ソーシャルディスタンス、消毒、アクリル板などで一年以上も洗脳された状況の中で、多くの人は正しい判断はできない。
自分の体に入れるものです。
安全性もありません。射ってすぐ大丈夫でも1、2年先はわかりません。
自分で何を調べてわからないなら、そういった意見の人の動画やフェイスブックを見たりでも、情報は得られるはずです。
周囲の空気感や、圧力で決めてはいけません。取り返しのつかないことってあります。
自分の心に聞けばわかるはずです。


1

« 2021年7月 | メインページ | アーカイブ